Adobe Flash Player を取得

小学生の女の子も完治治療。頑張ったね!

3月だというのにまだまだ寒い日が続いています。

 

数日前にはまた雪がちらつきました。

 

毎年こんな感じでしたっけ?

 

さて、温かいカプチーノでも飲んではじめましょうか。

 

 

本日の患者様は東京にお住いの小学3年生の女の子がお母様と御来院。

 

まだホントにあどけないお嬢さんですが

 

お母様曰く、ワキガがかなりキツイとのこと。

 

お母様が神経質になりすぎている場合もありますので慎重にチェック。

 

すると、確かにワキガです。

 

しかもかなり重度です。

 

父親が昔ワキガで手術したことがあったそうなので

 

もしかしたら、と思っていたら

 

案の定遺伝してしまったというわけです。

 

本人も幸い「変なにおいがする」ことには気が付いているので

 

治療することに協力的です。

 

唯一の心配は、もちろん「手術は痛いの?」という一点だけ。

 

点滴からお薬をいれるから注射の痛みすらないことをわかっていただいて手術開始。

IMG_1752

 

小学生といえどもこの範囲を徹底治療。

 

再発しないように妥協は許しません。

 

IMG_1740

 

ベイザー超音波が絶大な威力を発揮!

 

体は小さくとも

IMG_1884

 

立派な汗腺組織が発達していました。

 

 

お疲れ様でした。

 

よく頑張ったね!

 

もうあのいやな臭いともお別れです。

 

帰りにお母さんに美味しいものでも食べさせてもらってね!